ピアノ弾きのつれづれ日記

横浜市緑区を拠点にする、ピアニストでピアノ講師、内田瑞穂のブログ。

クラシック音楽

土地に息づく空気感 ~絵画の個展を見に行って

絵画の個展に立ち寄った時のお話。音楽も美術も、芸術を楽しむ上で、それが作られた場所に行ってみないとわからないことはきっとたくさんある・・・。私もをもっと肌で感じてみたいと思っています。

【ウィーン旅行記④】作曲家巡りはいかが?

さまざまな作曲家たちが活躍した、音楽の都ウィーン…。そんなウィーンの街には数多くの作曲家たちの像がたっています。今回は、その作曲家たちの姿をご紹介します!

ワーグナー タンホイザー序曲

こちらも先日の連弾コンサートでの一幕。 タンホイザー序曲 Tannhäuser Ouvertüre 2019年のNHK交響楽団のプログラムにも入っていましたね。 ブロムシュテットが指揮を振っていました。 92歳で現役…すばらしい✨ オケで聴くのと連弾版で聴くのと、印象が違うな…

連弾コンサート ご報告とお知らせ

コンサートのご報告 先日、横浜市緑区にあるみどりアートパークにて、連弾によるコンサートに参加させていただきました。 私の師匠とモーツァルトの4手のためのピアノソナタ、ドン・ジョバンニの序曲を連弾で演奏いたしました。 高校生の時から今の先生につ…

【ウィーン旅行記③】ウィーン国立歌劇場で感動しっぱなしだった話

今日はウィーンでのコンサートの話。 コンサートに行くことは、ウィーンに行くことが決まって一番楽しみにしていたこと! ウィーン国立歌劇場ではプッチーニ作曲「トスカ」を鑑賞しました コンサート開幕前 日本でのクラシックコンサートって、ドレスとかお…

【ウィーン旅行記①】クラシック好きなら絶対行くべき!! ~アルカディア~

アルカディアとは ウィーンの国立歌劇場にある、音楽専門店です。 いわゆるミュージアムショップ、というものですね。音楽に関連するグッズや書籍などを数多く取り揃えてあり、お土産選びにももってこいです! お店はカールスプラッツ駅からすぐ。 近くには…